イベントカレンダー

[カテゴリ▼]イベントが該当する兵庫県内のエリアや、開催地を絞り込んで表示します。
[タグ▼]イベントのジャンルを絞り込んで表示します。(もう一度選択すると絞り込みが解除されます)
[日程表▼]と[月▼]で、イベント一覧表示とカレンダー表示を切り替えます。

10月
26
生きるチカラを身につけよう!森のようちえんとパーマカルチャー体験ツアー @ 兵庫県立なか・やちよの森公園 「湖畔の広場」
10月 26 @ 10:00 – 15:00

きるチカラを身につけよう!
のようちえんとパーマカルチャー体験ツアー

森のようちえん「こころね」の園児と一緒に森の中で遊びをとおした体験を行います。また、保護者の橋本さん宅でパーマカルチャーのお話とポップコーン作りを行います。

event-picのサムネイル

森のようちえん「こころね」とは?
 https://kokorone2014.jimdofree.com/

日 程
2019年10月26日(土) 10時~15時

場 所
兵庫県立なか・やちよの森公園 「湖畔の広場」
公園のページ

申し込み
電話かメールでご連絡ください。(先着順)
①住所 
②電話番号
③メールアドレス
④参加者全員の氏名(ふりがな)・年齢
※食物アレルギーをお持ちの方は、その旨お知らせください。

<多可町定住推進課>
 TEL 0795-32-4776
 Mail teijyu@town.taka.lg.jp
<多可町定住コンシェルジュ>
 TEL 0795-20-8253(小椋)


■このイベントについて

日 時 2019年10月26日(土) 10時~15時
場 所 兵庫県立なか・やちよの森公園 「湖畔の広場」
お問合せ先 多可町定住推進課
常見 昌代    0795-32-4776

 

《西播磨》上郡町 農場見学ツアー and 空き家巡り @ 上郡町内の農場ほか
10月 26 @ 13:00 – 17:00

上郡町への移住や就農をお考えの方を対象に、空き家見学&農場見学、落花生の収穫体験ツアーを開催します!
   ~アユが泳ぐ清流千種川、初夏にはホタルが見られる上郡町~

「移住って難しい?」「かみごおりってどんなところ?」「こだわりの農業が知りたい!」
 若手の先輩農家が丁寧にお答えします☆
 おひとりでもご夫婦でもご家族でも!お気軽にご参加ください。

○ 開催日:2019年10月26日(土)13時~17時(解散時間は前後することがあります。)
○ 参加費:無料
○ 定員 20名(先着順)

○ 持ち物:動きやすい服装、雨具、長靴等の汚れてもいい靴
    ※空き家見学中の荷物(長靴等)はバスの中に保管できます。
○ 集合場所:【お車の場合】上郡町役場駐車場
       【電車の場合】JR上郡駅

○ 申込方法:チラシに記載しているQRコードもしくはURL(PCのみ)にアクセスしてお申し込みください。
       またはE-mailまたはFAXにて「氏名」「ご住所」「電話番号」「参加人数」「当日の交通手段」をご記入のうえ、お申込みください。


■このイベントについて

日 時 2019年10月26日(土)13時~17時
場 所 上郡町内 農場ほか
U R L http://www.shinsei.elg-front.jp/hyogo/uketsuke/dform.do?id=1569905116825
お問合せ先 上郡町産業振興課 農林振興係 0791-52-1116

 

10月
27
ひょうご北部移住&仕事フェア @ 大阪OMMビル 2階 F・F2ホール
10月 27 @ 11:00 – 17:00

event-picのサムネイル

但馬地域の仕事も住まいも暮らしも相談できちゃうフェア!
今年で3回目の開催になる移住&しごとフェアです。
但馬の各市町(豊岡市、養父市、朝来市、香美町、新温泉町)との相談ブースはもちろん、ハローワークで求人情報の相談をできたり、宅建業協会やひょうご住まいサポートセンターで不動産やリノベーションの相談。農協で就農、漁協で就漁の相談。
さらには「先輩移住者」と交流するためのブースもあります!
特産品のプレゼントもありますのでお気軽にご参加ください。
 

☆ フェアで出来ること
 ①出展団体と個別相談(仕事、住まい、暮らし)
 ②先輩移住者のセミナーを聴ける
 ③地域のパンフレットなど資料をゲットできる
 ④子どもをキッズスペースで遊ばせられる
 ⑤特産品のプレゼントをもらえる

《先輩移住者のセミナー》(無料・先着20名・予約優先)
 フェア当日、会場内で特別セミナーを2つ開催します。
 ゲストに先輩移住者や専門家をお呼びし、旬な話題の「地方起業」「複業・兼業」についてお話いただきます。
 フェア終了後には先輩移住者とじっくり交流する時間もあります。 

セミナー①「田舎で起業して どこで稼ぐ」
      テーマ:地方起業
      時間:11:30-12:30
      ゲスト:養父市の男性デザイナーさん、香美町の女性デザイナーさん、
          新温泉町の移動販売ラーメン屋さん

セミナー②「移住者がやってる複業・兼業のリアルな話」
      テーマ:複業・兼業
      時間:14:30-15:30
      ゲスト:豊岡市のメンタルコーチ&集客コーディネーター&市民ライター&学童スタッフさん、
          朝来市の養蜂家&空き家管理&移住コーディネーター&猟師さん
          京丹後&但馬エリアで兼業を推進する専門家

各回とも無料で、定員20名。
予約優先です。

  特設サイトはコチラです
  セミナー予約フォームは、コチラです


■このイベントについて

日 時 2019年10月27日(日)11:00~17:00
場 所 大阪OMMビル 2階 F・F2ホール
U R L https://tajimalife.jp/event/2385.html
お問合せ先 たじま田舎暮らし情報センター ℡0796-24-2247

 

 

 

11月
9
第5回 「多可町で暮らそう!」交流会 @ 古民家空間kotonoha(多可町定住コンシェルジュ宅)
11月 9 @ 13:00 – 16:00

★第5回「多可町で暮らそう!」交流会★

 

移住を検討している方や移住してきて間もない方などがつながる場です!!

「移住のこと、いろいろ聞いてみたい!」
「多可町って住みやすいの?」
「地元の方とつながりたい!」

当日は持ち寄りランチで楽しく過ごしましょう。
皆様のご参加をお待ちしております!
 ※参加費無料(一品持ち寄り)


日 程
2019年11月09日(土)13時~16時頃

場 所
古民家空間kotonoha(多可町定住コンシェルジュ宅)
〒679-1333
兵庫県多可郡多可町加美区三谷255

 


申し込みはお電話・メールで
担当:おぐら(多可町・定住コンシェルジュ)
TEL:0795-20-8253
メール:info@kotono-design.com

 


■このイベントについて

日 時 2019年11月09日(土)
場 所 古民家空間kotonoha(多可町定住コンシェルジュ宅)
お問合せ先 多可町定住推進課
常見 昌代
0795-32-4776

 

11月
16
ふるさとを生きるワークショップ in 朝来市 @ あさご・ささゆりホール
11月 16 @ 13:30 – 16:30

ふるさとを生きるワークショップin朝来市のサムネイル

 自分が生まれたふるさとで暮らしたい! 都市部でなく地方で暮らしたい! 地方での暮らしが気になる!
だけど、こんな不安はありませんか?仕事はあるの?周りの友達は都会に出て行って、寂しくなるのでは? ふるさとに戻るタイミングっていつ? 同年代で活躍中の人はいるの?

 このワークショップでは、ふるさとで暮らす先輩方のお話を聞き、参加者同士で交流を図りながら、自分の将来を具体的に思い描きます。

○お話を聞く方(朝来市在住者)
 中島 英樹さん:(一社)朝来まちづくり機構理事、地域おこし協力隊OB)
 松本 智翔さん:竹田劇場代表、TRUSS代表)
 津  志歩さん:(株)NOUEN 新規就農者)

○申込方法
 参加者氏名(ふりがな)・性別・年代・メールアドレス・電話番号・所属(大学・勤務先等)・住所(市町村)を記入の上、以下にメールでお申し込みください。
 kita-re@fukuchiyama.ac.jp

○定 員 50名(お子様とご一緒の参加も歓迎します)
○参加費 無料

詳しくはこちらまで


■このイベントについて

日 時 2019年11月16日(土)13:30~16:30
場 所 あさご・ささゆりホール
U R L https://www.city.asago.hyogo.jp/cp/0000008319.html
お問合せ先 0773-24-7151

 

11月
17
兵庫県北・西播磨地域「住まいと仕事の移住相談会」 @ ハービスENT 9階 貸会議室 1・2・3号貸会議室
11月 17 @ 11:00 – 16:00

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

兵庫県北・西播磨地域「住まいと仕事の移住相談会」

北・西播磨地域 への移住・定住を効果的に促進するため、通常の移住相談に加え就職相談や就農相談、福祉分野への就職相談等のブースを併設した移住会を下記のとおり開催します。

1 日 時:令和元年11月17日(日)11:00~16:00

2 場 所:ハービスENT 9階 貸会議室 1・2・3号貸会議室
(大阪市北区梅田2-22)

3 主 催:北・西播磨県民局

4 参加対象者:北・西播磨地域への移住に関心のある方

*参加費無料
*事前予約不要


■このイベントについて

日 時 令和元年11月17日(日)11:00~16:00
場 所 ハービスENT 9階 貸会議室 1・2・3号貸会議室
U R L https://kaisainooshirase.blogspot.com/2019/09/blog-post_26.html
お問合せ先 西播磨暮らしサポートセンター
TEL&FAX:0791-58-1252 E-mail:nisiharima-kurasi@alpha.ocn.ne.jp

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

11月
23
【11/23-24開催!】ひょうごe-県民バスツアー【申し込みを締め切りました】
11月 23 – 11月 24 全日

ひょうごe-県民バスツアー【11/23・24】

※お申し込みを多数いただき、ありがとうございました。
 定員に達したため、申し込みを締め切らせていただきました。

県外にお住まいのひょうごe-県民のみなさまに向けたバスツアーを企画しました!
東京発着の夜行バスも無料で付いて、姫路市や神戸市を巡るツアーです。

ぜひ、兵庫県の魅力を再発見してください!
もちろん「ツアーに参加したいからひょうごe-県民に登録」も歓迎です!

参考:「ひょうごe-県民制度」とは

こんな方におすすめ!

ひょうごe-県民に登録したけど・・・

  • 「そういえば最近は兵庫県に行っていないな…」
  • 「とりあえず登録してみたけど実は行ったことない…」
  • 「近畿辺りで移住を考えてるけど、いまいちピンとくるところがない…」

実はこんな方にも!?

  • 「毎年恒例で兵庫県に行ってます!」
  • 「兵庫県内はだいたい行ったし正直もう行くところないな…」

該当した方もそうでない方も、興味を持った方はぜひ参加して兵庫県の魅力を再発見してください!

ひょうごe-県民モニターツアー_チラシのサムネイル(↑クリックするとPDFファイルが開きます。)

もくじ

1.ツアー行程

2.参加できる方

3.参加料金

4.お申込み方法

5.「ひょうごe-県民制度」とは

1.ツアー行程

1日目(11/23(土))

  1. 姫路の朝食といえば「アーモンドトースト」
  2. 日本初の世界遺産「姫路城」
  3. 但馬出石の「皿そば」
  4. 侮るなかれ「ちくわ作り体験」

2日目(11/24(日))

  1. 収穫・里山暮らし体験「淡河宿本陣跡」
  2. 収穫したものをその場で「昼食会」
  3. こんな場所にも散歩で行ける「布引の滝」
  4. 癒されてください「布引ハーブ園」

1日目(11/23(土))

1.姫路の朝食といえば「アーモンドトースト」

メディアにも取り上げられた姫路名物「アーモンドトースト」を1日目の朝食でご準備しました。

ほんのり甘く、つぶつぶ食感の「アーモンドトースト」を堪能してください!

2.日本初の世界遺産「姫路城」

みなさんご存じ、日本初の世界文化遺産「姫路城」です。

その白く優美な姿が白いサギが羽を広げたようだとして「白鷺城(しらさぎじょう)」の愛称でも親しまれています。

400年以上も残る美しい姿を改めてその目で確かめてください!

参考:姫路城公式HP
https://www.city.himeji.lg.jp/castle/index.html

3.但馬出石の「皿そば」

但馬の小京都とも言われる出石地方で有名な「出石そば」を昼食にご賞味ください。

小皿に分けられた皿そばを食べる様式になっています。

ダシにこだわっているのはもちろん、薬味が多いのも特徴で、玉子やとろろ、ねぎ、大根おろし、わさびなどの薬味があります。

まずは薬味を使わずに食べるのがツウの食べ方!

4.侮るなかれ「ちくわ作り体験」

日本の伝統食で誰もが知っている「ちくわ」。

でも自分で作ったことはありますか?
竹の棒に巻き付けるのは分かるけど…
あとはご自分で体験してください。

新鮮なすり身からご自分で作ったちくわは格別です!

もくじに戻る

2日目

1.収穫・里山暮らし体験「淡河宿本陣跡」

神戸・三宮から車で30分ほど、でも自然あふれる町「淡河(おうご)」にある建物が「淡河宿本陣跡」です。

江戸時代には参勤交代の大名も利用したそうですが、長い空き家の期間の後、保存会が立ち上がり、現在はコミュニティスペースとして活用されています。

瓦葺きの大屋敷や茶室、白壁の土蔵などが残っており、匠の技術や建築資材の素晴らしさは息を呑むほどです。

建物の素晴らしさに加え、収穫や里山暮らしをぜひ体験してください!

2.収穫したものをその場で「昼食会」

収穫や里山暮らし体験のあと、そのまま収穫した作物を地元の方々と一緒に調理して、その場でいただきます。

収穫してすぐの作物のおいしさはみなさんもご存じのとおりです。

さらに普段都会にいると分からない里山の魅力も、地元の方々から聞けるかも。

地元の方々の活き活きした様子や楽しい話、おいしい昼食で満たされてください!

3.こんな場所にも散歩で行ける「布引の滝」

華厳滝(栃木県)や那智滝(和歌山県)とともに、日本三大名瀑や日本三大神滝として名を連ねている「布引の滝(ぬのびきのたき)」は、雄滝(おんたき)、夫婦滝(めおとだき)、鼓滝(つつみだき)、雌滝(めんたき)の4つの滝からなります。

日本古来からの景勝地で「伊勢物語」などにも登場します。

意外にも神戸・三宮から一駅の新神戸駅から徒歩で行けるので、散歩コースにされている方も多いです。

古人の歌に思いをはせ、和歌を一首詠んでみては?

参考:神戸市HP「在原行平・業平と布引のたき」
http://www.city.kobe.lg.jp/ward/kuyakusho/chuou/shoukai/katari/kata07.html

4.癒されてください「布引ハーブ園」

新神戸駅からロープウェイで行ける「布引ハーブ園」。
その名の通りハーブはもちろん、季節の花がたくさん咲いています。

素晴らしい景色と花々が一緒に見られ、写真映えも抜群!

モミジやヤマザクラ、ハゼ、ウルシ、コナラなどが色づく紅葉の時期です。

ツアーの最後に景色と花々に癒されてください!

もくじに戻る

2.参加できる方

以下のどちらもに該当する方がご参加いただけます。

  • 県外にお住まいのひょうごe-県民の方
  • 兵庫県の魅力発信にご協力いただける方
    (ツアーの際に簡単な感想をお伺いします。)

*東京圏からの深夜高速バス(往復:新宿・渋谷発着)が無料で利用可能です。
*上記深夜高速バスを利用されない場合は11/23(土)の出発時に直接ご参加ください。

もくじに戻る

3.参加料金

お1人様 5,000円
*バス運賃、宿泊代金、朝食2回・昼食2回・夕食1回等を含みます。

もくじに戻る

4.お申込み方法

※お申し込みを多数いただき、ありがとうございました。
 定員に達したため、申し込みを締め切らせていただきました。

もくじに戻る

5.「ひょうごe-県民制度」とは

兵庫県にゆかりのある皆さんと

  1. フレッシュな地域情報の提供
  2. 上質な県産品の購入など

デジタル環境でのネットワークを構築し、将来の訪問や交流、移住を育む取組です。

詳細・ご登録方法はこちら↓
https://web.pref.hyogo.lg.jp/kk44/e-kennmin.html

もくじに戻る


■このツアーについて

日 時
  • 2019年11月22日(金)~11月25日(月)
    • 1日目(11/22)
      • 22:30 新宿発
      • 23:00 渋谷発
    • 2日目(11/23) 8:00 JR三ノ宮駅発
    • 3日目(11/24) 9:00 宿泊先ホテル発
    • 4日目(11/25)
      • 6:55 渋谷着
      • 7:25 新宿着
集合場所
お問合せ先
  • ツアーについて
    • 株式会社JTB神戸支店
      • TEL:078-570-0150 FAX:078-570-0159
  • (委託元)

 

「お仕事つき移住体験」参加者募集!! @ 朝来市 竹田城 城下町 ホテルEN  ほか
11月 23 @ 07:00 – 12月 6 @ 16:00

10―1月移住体験ツアーチラシのサムネイル

「天空の城 竹田城跡」がある朝来市で、お仕事をしながら移住体験をしてみませんか?
竹田城跡の城下町にある古民家ホテル「EN(えん)」で働きながら、14日間の移住体験。地域の魅力を感じながら、お試し暮らしができます。「EN」は、約400年の歴史がある、旧木村酒造をリノベーションした日本建築の美しさを感じられる古民家ホテルです。

○ お仕事内容などの概要
 ・報  酬 : 日給7,000円 (8時間勤務で週休2日、休日は無給)
 ・勤務時間 : 原則7時から16時 (1時間休憩) 
 ・業務内容 : 食事準備、清掃など
 ・宿 泊 費 : 4,500円から     *JR和田山駅周辺の宿泊施設を希望によりあっせん
 ・交 通 費 : JR和田山駅~竹田駅 往復380円      
        *ENは竹田駅から徒歩2分
        *宿泊費・交通費・食事代は自己負担です。
 ・その他    オリエンテーションや意見交換会などもあります。

○ 対象者
 ・都市部等在住の学生および社会人で、14日間現地に滞在し、働くことができる方

○ 体験期間
 ・第3回 2019年11月23日(土祝)~12月6日(金)     
 ・第4回 2019年12月7日(土)~12月20日(金) 
 ・第5回 2019年12月21日(土)~2020年1月5日(日) 
     *応募締切:11月9日(土) 面接:11月15日(金)       

○ 応募締切 11月9日(土)
○ 面接日  11月15日(金) *詳細は、お申込みいただいた方に連絡します。   
○募集人数  各回定員:1名程度

    詳しくは、コチラをご覧ください。


■このイベントについて

日 時 2019年11月23日(土)~12月6日(金)
場 所 朝来市 竹田城 城下町 ホテルEN  ほか
U R L https://www.city.asago.hyogo.jp/cp/0000008321.html
お問合せ先 福知山公立大学内 北近畿地域連携センター 0773-24-7151

 

11月
30
神河町・市川町日帰り就農・移住ツアー @ 市川町笠形オーガニックファームほか
11月 30 @ 09:15 – 16:30

 

神河町・市川町日帰り就農・移住ツアーのサムネイル 移住関連の支援が充実していて人気の高い神河町と、有機農業の実践農家が数多く移住している市川町への日帰りツアーを実施します!両町ともに、自然豊かなちょうどええ田舎で、都市へのアクセスも便利です。
 兵庫県の真ん中で、新しい生活を始めてみませんか?

☆ 日時  令和元年11月30日(土曜日) 9時15分~16時30分
☆ 場所  神河町・市川町内(JR姫路駅集合後、貸し切りバスにて移動します。)
☆ 内容
 《ツアースケジュール》
   9時15分 JR姫路駅南側 一般車用ロータリーに集合後、出発
  10時00分 笠形オーガニックファーム見学、先輩移住者体験談(市川町上牛尾)
  12時30分 グリーンエコー笠形にて昼食
  13時45分 山田営農見学、先輩移住者体験談(神河町山田、粟賀)
  15時30分 現地出発
  16時30分 JR姫路駅到着後、解散    (詳細は別紙チラシをご覧下さい。)
               ※ツアーの内容については天候等の影響により変更となる可能性があります。
☆ 参加について
  1)参加費:1,000円程度(但し、昼食代として)
  2)募集人員:10名程度(ご夫婦やお子様連れでの参加も歓迎です。)
  3)締切日:令和元年10月31日(木曜日)

  詳しくは コチラ


■このイベントについて

日 時 2019年11月30日(土)9時15分~16時30分
場 所 兵庫県市川町、神河町
U R L https://web.pref.hyogo.lg.jp/chk12/shuunou1-9.html
お問合せ先 姫路農業改良普及センター 経営課 Tel:079-281-9396 Fax:079-281-9250

 

 

 

12月
1
まちむら元気交流会 @ 神戸元町商店街3~6丁目
12月 1 @ 11:00 – 16:00

1 趣 旨
  地域再生大作戦は、H20年度の小規模集落元気作戦を皮切りに、地域の自主的・主体的な取り組みによる、賑わい創造や活性化、農業振興、定住等を促進するため、地域の活動を総合的に支援してきた。地域活動継続のための仕組みづくりを支援するため、都市部での特産品等の対面販売等を中心に、都市部住民への活動PR、更なるファンづくりの場を提供する。

2 行事名
   「まちむら元気交流会」

3 実施日時
   令和元年12月1日(日)
   11:00~16:00

4 開催場所
  神戸元町商店街3~6丁目(うち県ブース出展は5~6丁目)
  ※宍粟山崎酒蔵イベントと合同開催(4丁目)
  ※「日本チーズEXPO in 関西(仮)」と合同開催(3丁目)

5 規模
  約50ブース

メールで相談する