イベントカレンダー

[カテゴリ▼]イベントが該当する兵庫県内のエリアや、開催地を絞り込んで表示します。
[タグ▼]イベントのジャンルを絞り込んで表示します。(もう一度選択すると絞り込みが解除されます)
[日程表▼]と[月▼]で、イベント一覧表示とカレンダー表示を切り替えます。

11月
16
ふるさとを生きるワークショップ in 朝来市 @ あさご・ささゆりホール
11月 16 @ 13:30 – 16:30

ふるさとを生きるワークショップin朝来市のサムネイル

 自分が生まれたふるさとで暮らしたい! 都市部でなく地方で暮らしたい! 地方での暮らしが気になる!
だけど、こんな不安はありませんか?仕事はあるの?周りの友達は都会に出て行って、寂しくなるのでは? ふるさとに戻るタイミングっていつ? 同年代で活躍中の人はいるの?

 このワークショップでは、ふるさとで暮らす先輩方のお話を聞き、参加者同士で交流を図りながら、自分の将来を具体的に思い描きます。

○お話を聞く方(朝来市在住者)
 中島 英樹さん:(一社)朝来まちづくり機構理事、地域おこし協力隊OB)
 松本 智翔さん:竹田劇場代表、TRUSS代表)
 津  志歩さん:(株)NOUEN 新規就農者)

○申込方法
 参加者氏名(ふりがな)・性別・年代・メールアドレス・電話番号・所属(大学・勤務先等)・住所(市町村)を記入の上、以下にメールでお申し込みください。
 kita-re@fukuchiyama.ac.jp

○定 員 50名(お子様とご一緒の参加も歓迎します)
○参加費 無料

詳しくはこちらまで


■このイベントについて

日 時 2019年11月16日(土)13:30~16:30
場 所 あさご・ささゆりホール
U R L https://www.city.asago.hyogo.jp/cp/0000008319.html
お問合せ先 0773-24-7151

 

11月
17
地域の魅力発信!移住&地域との関わり創出フェア @ パシフィコ横浜 展示ホールA
11月 17 @ 11:00 – 17:00

2019_soumufair_flyer (1)のサムネイル

東京開催

\地域の魅力発信/ 移住&地域との関わり創出フェア

全国から約100の地域が集結!

兵庫県からは「カムバックひょうごセンター」淡路島から洲本市
養父市「たじま田舎暮らし情報センター」が出展します。

兵庫県に興味がある方、移住やUターンをお考えの方、
農業や地域おこし協力隊についてお知りになりたい方
お気軽にブースにお立ち寄りください。

皆さまのご来場をお待ちしております!

DF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Adobe ReaderのダウンロードページへReaderをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。


■このイベントについて

日 時 2019年11月17日(日)11:00~17:00
場 所

パシフィコ横浜 展示ホールA 

 

(神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1)

U R L https://www.facebook.com/otameshisatelliteoffice/posts/2414413422140331/
お問合せ先 総務省 地域力創造グループ 地域自立応援課 
TEL:03-5253-5392 
11月
30
神河町・市川町日帰り就農・移住ツアー @ 市川町笠形オーガニックファームほか
11月 30 @ 09:15 – 16:30

 

神河町・市川町日帰り就農・移住ツアーのサムネイル 移住関連の支援が充実していて人気の高い神河町と、有機農業の実践農家が数多く移住している市川町への日帰りツアーを実施します!両町ともに、自然豊かなちょうどええ田舎で、都市へのアクセスも便利です。
 兵庫県の真ん中で、新しい生活を始めてみませんか?

☆ 日時  令和元年11月30日(土曜日) 9時15分~16時30分
☆ 場所  神河町・市川町内(JR姫路駅集合後、貸し切りバスにて移動します。)
☆ 内容
 《ツアースケジュール》
   9時15分 JR姫路駅南側 一般車用ロータリーに集合後、出発
  10時00分 笠形オーガニックファーム見学、先輩移住者体験談(市川町上牛尾)
  12時30分 グリーンエコー笠形にて昼食
  13時45分 山田営農見学、先輩移住者体験談(神河町山田、粟賀)
  15時30分 現地出発
  16時30分 JR姫路駅到着後、解散    (詳細は別紙チラシをご覧下さい。)
               ※ツアーの内容については天候等の影響により変更となる可能性があります。
☆ 参加について
  1)参加費:1,000円程度(但し、昼食代として)
  2)募集人員:10名程度(ご夫婦やお子様連れでの参加も歓迎です。)
  3)締切日:令和元年10月31日(木曜日)

  詳しくは コチラ


■このイベントについて

日 時 2019年11月30日(土)9時15分~16時30分
場 所 兵庫県市川町、神河町
U R L https://web.pref.hyogo.lg.jp/chk12/shuunou1-9.html
お問合せ先 姫路農業改良普及センター 経営課 Tel:079-281-9396 Fax:079-281-9250

 

 

 

12月
8
丹波市立農の学校 第2期生募集!!≪現地見学会開催≫ @ アットビジネスセンターPREMIUM大阪駅前(大阪・梅田)
12月 8 @ 14:30 – 16:30

丹波市立農(みのり)の学校の第2期生の募集をしています!

丹波市立農(みのり)の学校とは?

 

 

「丹波市立 農の学校」は、新規就農を目指す方が、年齢や経験の有無にかかわらず、
農業栽培の技術(有機無農薬栽培や丹波市の特産物栽培)、農業経営、農村文化を学び、自ら実践をすることができる全日制の農業学校です。「丹波市立 農の学校」では、里山の資源を生かした有機農業の技術、最先端のICT技術とデータ分析による次世代農業経営を学ぶことのできるカリキュラムを提供します。

<こんな方にオススメです。>

農業を始めたいけど、何から考えたらいいのか分からない。
どこかで学ぶ機会があればいいなと思っている。
農作物を作るだけじゃなくて、販売までおこなって生計を立てたい。

この様に、描いているイメージを更に具体的に進めてみませんか(^^)
説明会、現地見学会は参加費無料となっております。
是非、実際のフィールドでたくさん知り・感じてみてはいかがでしょうか。

【参加無料】説明会・現地見学会
<説明会>
9月22日(日)大阪 14:30~16:30
12月8日(日)大阪 14:30~16:30
◆会場 
アットビジネスセンターPREMIUM大阪駅前(大阪・梅田)
大阪府大阪市北区梅田1丁目12−17 梅田スクエアビル12階
地図>>https://abc-kaigishitsu.com/osaka/ekimae/access.html

<現地見学会>
10月20日(日) 10:30~14:00
現地見学会では当日の午後に移住相談もお受けしております。(事前予約制)

詳細はこちら>>agri-innovation.jp/minori/#section-genchi

【農の学校】説明会・見学会お申し込みはこちら>>お申込みフォーム

【募集概要】
開講期間:2020年4月~2021年3月
募集定員:20名
カリキュラム:総受講時間 1216時間
・栽培実習/実地研修  193日(976時間)
・農業技術・農業経営座学 60コマ(180時間)
・視察および現地研修   10日間(60時間)
・日本農業技術検定2・3級受験

開講募集:農の学校 校舎およびほ場(校舎所在地:兵庫県丹波市市島町上田1134番地)

 

受講料:512,000円(税別)
<その他の費用>
教科書代:3,000円、技術検定受験料:6,500円 ※以上、全て税別表示
傷害保険料:12,720円(非課税)

募集期間:
 ◆
1次募集:2019年7月30日(火)~2019年12月27日(金)
 ◆2次募集:2020年1月6日(月)~2020年3月10日(火)

入学手続き>>農の学校 公式Webサイト agri-innovation.jp/minori/


■このイベントについて

日 時 12月8日(日)大阪 14:30~16:30
場 所 アットビジネスセンターPREMIUM大阪駅前(大阪・梅田)
大阪府大阪市北区梅田1丁目12−17 梅田スクエアビル12階
U R L https://agri-innovation.jp/minori/#section-genchi
お問合せ先

丹波市移住相談窓口 
たんば”移充”テラス「Turn Wave」
戸田 晴菜

 090-2705-4110

 

メールで相談する