春爛漫♪ひょうごで過ごすゴールデンウィーク!~GW向けイベント情報~ 

2018.03.12

2018年4月13日 更新

神戸エリア:神戸市

兵庫県立美術館『ジブリの大博覧会~ナウシカからマーニーまで~』

◇兵庫県立美術館『ジブリの大博覧会~ナウシカからマーニーまで~』《2018年4月7日(土)~7月1日(日)》
http://www.ytv.co.jp/ghibli-expo/index.html

◇兵庫県立美術館(神戸市中央区脇浜海岸通1丁目1番1号)
http://www.artm.pref.hyogo.jp/

スタジオジブリの映画宣伝に焦点を当てた展覧会で、関西エリアでじゃ今回が初開催になります。
今回の展示では、スタジオジブリが世に送り出してきた映画の宣伝ポスターやグッズ、
これまで一般に公開されることのなかった原画などが一堂に集結します。

開館時間:10:00~18:00、金・土曜日は20:00まで
    ※ただし 6月1日(金)、2日(土)、8日(金)、9日(土)は18:00まで
    ※入館は閉館の30分前まで
休 館 日:月曜日
    ※ただし4月30日は開館、5月1日は休館
問合せ先:兵庫県立美術館 TEL: 078-262-0901

newspaperのサムネイル
※画像クリックでPDFファイルが開きます。

 

インフィオラータこうべ北野坂 2018

◇インフィオラータこうべ北野坂 2018《2018年5月3日~5月5日》
http://www.infiorata-kobe.net/

インフィオラータは道路や広場に花で絵を描くイベントで、「阪神・淡路大震災後で傷ついた神戸を美しく彩りたい」という思いから、
1997年に初めて三宮東地区で開催されました。
今年の花絵のテーマは「花のアニマルパレード2018 北野坂に巨大な花絵で動物を描く」です。
※詳細は、随時公式HPにて更新。

会 場:北野坂
問合せ:インフィオラータこうべ北野坂実行委員会事務局(株式会社ベイエリア内)
    TEL:078-251-7307 平日 10:00~17:00

菜の花まつり 

◇菜の花まつり《2018年3月17日(土)10時~15時 ※雨天順延18日(日)》終了しました
http://www.kobe-park.or.jp/sougou/information/evesch/nanohana-festival/

◇神戸市総合運動公園(神戸市須磨区緑台)
http://www.kobe-park.or.jp/sougou/

当日、コスモスの丘では『ハーブティ無料サービス』『スタンプラリークイズ』『菜の花ライブ』『ぬり絵、折り紙、しゃぼん玉』など昔ながらの素朴な遊びコーナーを開催します。

会場:神戸市総合運動公園 コスモスの丘
TEL:078-795-5151 FAX:078-792-3122
E-mail:kouhou@kobe-park.or.jp

※画像クリックで拡大表示されます。

アニメーションにみる日本建築ージブリの立体建造物展よりー

◇アニメーションにみる日本建築ージブリの立体建造物展よりー《2018年2月24日(土)~ 5月6日(日)》
https://www.dougukan.jp/special_exhibition/anime

◇竹中大工道具館(神戸市中央区熊内町7-5-1)
https://www.dougukan.jp/

竹中大工道具館が展示協力として携わった「ジブリの立体建造物展」から、「となりのトトロ」「もののけ姫」「千と千尋の神隠し」などに登場する日本の建築を採り上げ、建築史家・藤森照信氏の監修により紹介されています。

会  場:竹中大工道具館1Fホール
開館時間:9:30~16:30(入館は16:00まで)
休 館 日:月曜日(祝日の場合は翌日)
     年末年始(12月29日~1月3日)
TEL 078-242-0216 FAX 078-241-4713

ジブリのサムネイル

※画像クリックでPDFファイルが開きます。

神戸スイーツフェア 『シュークリームスタンプラリー』

◇神戸スイーツフェア 『シュークリームスタンプラリー』《2018年3月10日(土)~3月25日(日)》終了しました
http://www.city.kobe.lg.jp/information/press/2018/03/20180307142201.html
主催 : 神戸市

◇神戸市(神戸市中央区加納町6-5-1)
http://www.city.kobe.lg.jp/

神戸市内の有名店や隠れた名店43店舗の参加による、シュークリームにスポットを当てたスタンプラリーです。
掲載43店舗のうち、5店舗分のスタンプを集めて応募すると、抽選で10名様に洋菓子詰め合わせがプレゼントされます。

<スタンプラリー台紙・「神戸スイーツマップ」配布場所>
神戸市総合インフォメーションセンター、新神戸駅観光案内所、北野観光案内所、市内ホテル・旅館(一部)、掲載洋菓子店舗 等

対 象 店: 神戸市内の洋菓子店43店舗 ※スタンプラリー台紙参照
開催場所:リトル神戸(神戸市東灘区向洋町中2-9-1)
問 合 せ:TEL:078-855-7425 
営  業:土・日祝日・金曜不定日※HPをご覧下さい。
お申込み:リトル神戸HPから(https://www.kansaisweets.com/littlekobe/

神戸スイーツのサムネイル
※画像クリックでPDFファイルが開きます。

 
小磯良平と吉原治良
 

小磯良平と吉原治良《2018年3月24日(土)~5月27日(日)10:00~18:00 金土~20:00 ※入場は閉館30分前まで》
http://www.artm.pref.hyogo.jp/exhibition/t_1803/index.html

兵庫県立美術館(神戸市中央区脇浜海岸通1丁目1番1号)
http://www.artm.pref.hyogo.jp/index.html

この展覧会は、阪神間の生んだこのふたりのモダニストの足跡を、代表作を時代毎に「並置」することで、
その対照性と類似性を明らかにしつつ、それぞれの画業を再確認するものです。

会 場:兵庫県立美術館 3階展示場
休館日:月曜日 ※4月30日(月)は開館、翌5月1日(火)休館
    TEL:078-262-0901 FAX:078-262-0903

小磯良平と吉原治良(兵庫県立美術館)のサムネイル

※画像クリックでPDFファイルが開きます。

スイミープロジェクト 2018 ~スイミースタンプ~

◇スイミープロジェクト 2018 ~スイミースタンプ~
《2018年4/21(土)~4/22(日)①10:00~12:00②13:00~16:30》
https://www.kobekko.or.jp/eventinfo/index.php?section_flag=1&view=

◇こべっこランド・神戸市総合児童センター(神戸市中央区東川崎町1丁目3-1 )
https://www.kobekko.or.jp/

◇スイミープロジェクト公式サイト
http://kobe-swimmy.com/event/710/

魚のスタンプで、絵本スイミーの魚たちのような「小さい魚が集まった『おおきなさかな』」にみえる 30mと10mの巨大手作りスイミーこいのぼりを作ります。

開館時間:9:30~17:00
休 館 日:毎週月曜日及び年末年始(月曜が祝休日の時は次の平日)
会  場:7階こべっこホール
対  象:幼児と保護者または18歳未満の児童定員
参 加 費:無料
飲  食:8階おべんとうひろば(解放時間:11:00~15:00/無料)      
     ※乳幼児 6階-授乳コーナー(5階カウンター-ミルク用のお湯有)

 
 ◇他館内イベント紹介◇
eventannaiのサムネイル
※画像クリックでPDFファイルが開きます。

 shisetu_riyouのサムネイル
※画像クリックでPDFファイルが開きます。

阪神エリア(阪神北):宝塚市

テヅカツ!~手塚治虫×アイカツ!シリーズ~

◇テヅカツ!~手塚治虫×アイカツ!シリーズ~《2018年3月1日(木)~6月25日(月)》
http://www.city.takarazuka.hyogo.jp/tezuka/4000020/4000185.html

◇宝塚市立手塚治虫記念館(宝塚市武庫川町7番65号)
http://www.city.takarazuka.hyogo.jp/tezuka/index.html

2017年10月に5周年を迎えた「アイカツ!シリーズ」の記念展である本企画展開催中は、作品が歩んできた歴史や作品世界を理解するための設定資料などが展示されます。

会  場:手塚治虫記念館 2階企画展示室
開館時間:9時30分~17時(入館は16時30分まで)
休 館 日:毎週水曜日(ただし、3/21・3/28・4/25・5/2は開館)
TEL:0797-81-2970 FAX:0797-81-3660

阪神エリア(阪神北):伊丹市

いたみイースター2018

◇いたみイースター2018《2018年3月24日(土)~4月8日(日)》終了しました
https://www.facebook.com/itamieaster※いたみイースター公式facebook

JR・阪急伊丹駅周辺で現在、伊丹市内で飲食や買い物をしながらスタンプラリーを楽しむ『いたみイースター2018』が開催されています。
期間中に対象店舗で買い物をしてスタンプを集めると、スタンプの数に応じて4月8日に三軒寺前広場で実施される抽選会に参加できます。
スタンプ台紙(リーフレット)は、関西スーパーやイオンモール伊丹など参加店舗で配布中です。

【抽選会】
日 時:2018年4月8日(日)10:00~16:00
場 所:三軒寺前広場(伊丹市中央2丁目)
    JR伊丹駅と阪急伊丹駅の間に位置
    ※雨天時は伊丹市立図書館「ことば蔵」
   ※参加店舗など詳細は公式Facebookを確認

阪神エリア(阪神北):三田市

開館25周年記念展示「エチオピア調査写真25選」

◇開館25周年記念展示「エチオピア調査写真25選」《2018年2月11日(日祝)~2018年4月22日(日)※好評につき延長しております》
http://www.hitohaku.jp/exhibition/planning/ethiopia.html

◇兵庫県立人と自然の博物館(三田市弥生が丘6丁目)
http://www.hitohaku.jp/

兵庫県立人と自然の博物館(ひとはく)は、今年度で25周年を迎えています。
本展示では、チョローラ遺跡における化石調査のようすや化石産地の地形・地質をはじめ、
エチオピア中部のさまざまな自然・人文風景を撮影した写真を展示します。

会  場:兵庫県立人と自然の博物館 3階 オープンギャラリー
開館時間:10:00~17:00(入館は16時30分まで)
休 館 日:月曜日休館(祝日・休日の場合はその翌日)
お問合せ:兵庫県立人と自然の博物館 TEL:079-559-2001 

■開館25周年記念展示・国際共同特別展示「最古の石器とハンドアックス―デザインの始まり」■

◇開館25周年記念展示・国際共同特別展示「最古の石器とハンドアックス―デザインの始まり」
《2018年2月11日(日祝)~2018年4月22日(日)》
http://www.hitohaku.jp/exhibition/planning/oldest-hand-axes.html

◇兵庫県立人と自然の博物館(三田市弥生が丘6丁目)
http://www.hitohaku.jp/

平成29年度に、東京大学総合研究博物館とエチオピア国立博物館の部局間協定のもと、
エチオピア文化観光省文化遺産調査保全庁の取り計らいにより、これら世界水準の文化遺産である原研究標本をエチオピアから一時借用し特別に展示しております。

会  場:兵庫県立人と自然の博物館 4階 ひとはくサロン
会  開:10:00~17:00(入館は16時30分まで)
休 館 日:月曜日休館(祝日・休日の場合はその翌日)
お問合せ:兵庫県立人と自然の博物館 TEL:079-559-2001

最古の石器のサムネイル

※画像クリックでPDFファイルが開きます。

神戸・阪神エリア(神戸・阪神南):神戸市・芦屋市・西宮市

阪神K・A・Nモダニズム スイーツのまちめぐりスタンプラリー

◇阪神K・A・Nモダニズム スイーツのまちめぐりスタンプラリー《2018年2月20日(火)~3月25日(日)》※無料 終了しました
http://hanshin-corp.ith.jp/sweets/

◇阪神電気鉄道株式会社
http://hanshin-corp.ith.jp/index.html

阪神間モダニズム文化が香る「神戸」「芦屋」「西宮」で開催される、スイーツまちめぐりを楽しめるスタンプラリーです。
『阪神電車の駅』や『参加店舗』等でスタンプブックを入手したら、3つの街のスイーツ店を巡ってスタンプをGET!
応募ハガキを郵送すると、抽選でスイーツギフト券が当たります。

会  場:神戸市東灘区御影石町4-1 御影公会堂(ティーパーティーin御影公会堂)※3/3、3/17
料  金:無料 ※ただし、各店舗でのお買い物は有料になります。
応募締切:2018年3月28日(水)必着
お問合せ:神戸観光局 TEL:078-303-1188

スイーツのまちめぐりのサムネイル

※画像クリックでPDFファイルが開きます。

阪神エリア(阪神北):川西市

えんとつ町のプペル 光る絵本展

◇えんとつ町のプペル 光る絵本展《2018年3月17日(土)~3月31日(土)》※無料 終了しました
https://yumehoshi-kawanishi.localinfo.jp/
主催:夢と星降る町づくり委員会

◇多田神社(川西市多田院多田所町1-1 多田神社社務所)
http://www.tadajinjya.or.jp/

全部で42枚の絵で構成されている絵本。「自分を信じる事」の大切さが描かれています。
総合製作・作者:にしのあきひろ(漫才師キングコングの西野亮廣)川西市出身。

開催場所:多田神社 政所殿 
開催時間:10:00~18:00(月~木)
     10:00~20:00(金土日・祝祭日)
     ※最終日3/31は、10:00~18:00

播磨エリア(東播磨):明石市

タイトル誕生50周年記念 リカちゃん展

◇誕生50周年記念 リカちゃん展《2018年4月 7日~5月20日》
http://www.akashibunpaku.com/catExhibit/50.html

◇明石市立文化博物館(明石市上ノ丸2丁目13番1号)
http://www.akashibunpaku.com/index.html

◇「リカちゃん展」公式インスタグラム
https://www.instagram.com/licca_exhibition/

三世代にわたって親しまれるリカちゃんの歩みをたどりながら、時代の鏡としてのドールやハウスを通して、
日本のファッションや生活様式、文化の変遷を展示いたします。

開催場所:明石市立文化博物館 1階特別展示室及び2階ギャラリー
開館時間:9時30分~18時30分(入館は18時まで) ※会期中無休
問 合 せ:明石市立文化博物館 TEL:078-918-5400

播磨エリア(東播磨):稲美町

2018稲美ふれあいまつり

2018稲美ふれあいまつり 《2018年5月3日(木・祝)10:00~15:00》
http://www.town.hyogo-inami.lg.jp/contents_detail.php?co=ser&frmId=3757

稲美町HP
http://www.town.hyogo-inami.lg.jp/index.php

稲美ふれあいまつりは、こころ豊かな住みよいまちづくりを推進するため、住民、町内の各種団体、企業が一丸となり、ふれあいの場をつくるものです。 今年のテーマは「みんなでつくり みんなで楽しむ ふれあいまつり」です。

場所:稲美中央公園・いなみ文化の森
主催:稲美ふれあいまつり実行委員会・稲美町

稲美のサムネイル
※画像クリックでPDFファイルが開きます。

播磨エリア(北播磨):加西市

兵庫県政150周年記念事業 春季企画展「吉祥の図像 鏡に表された願い」

◇兵庫県政150周年記念事業 春季企画展「吉祥の図像 鏡に表された願い」《2018年3月15日~2018年9月11日》
http://www.hyogo-koukohaku.jp/kodaikyou/modules/event/index.php?action=PageView&page_id=21

◇兵庫県立考古博物館(兵庫県加西市豊倉町飯森1282-1(兵庫県立フラワーセンター内)
http://www.hyogo-koukohaku.jp/kodaikyou/

様々な紋様や銘文が表現された鏡の背面。その中に人々は鏡の持つ神秘的な力に幸福の到来を託しました。
幸多き人生や長寿など、時代を超えて人々が願う想いが込められた図像をご覧下さい。

時 期:9:00~17:00(入館は16:30まで)
   ※フラワーセンター入園は16:00まで、退園は17:00まで
休館日:水曜日(3月15日~5月8日は無休)
会 場:古代鏡展示館 企画展示ケース

兵庫県立考古博物館のサムネイル
※画像クリックでPDFファイルが開きます。

春のうきうきフェア

◇春のうきうきフェア 《2018年年3月17日(土)~5月31日(木)》
http://www.hyogo-park.or.jp/flower-center/top-event.html#2018cyu

◇兵庫県立フラワーセンター(兵庫県加西市豊倉町飯森1282-1)
http://www.hyogo-park.or.jp/flower-center/index.html

約500品種22万本のチューリップが色鮮やかに咲き誇り、訪れる人の目を楽しませます。
期間中は、「チューリップ品種展」「オランダ衣装試着体験」もございます。

開館時間:午前9時~午後5時まで(入園は午後4時まで)
定 休 日:毎週水曜日(水曜日が祝日の場合は翌日)
TEL:0790-47-1182 AX:0790-47-1561

・3月17日(土)~4月30日(月休):チューリップまつり2018
  500品種22万本のチューリップが次々開花します。
  花壇のチューリップの見ごろは例年通りだと4月中旬ころ(予想)

・3月17日(土)~4月1日(日):春を告げる早咲きチューリップ展
  温度調節し少し早目に咲かせたチューリップを温室内でご覧いただけます。

・3月31日(土)~4月22日(日):チューリップ品種展
  友愛の道で様々な品種の鉢植えチューリップをご覧いただけます。

加西市春のうきうきフェアのサムネイル

※画像クリックでPDFファイルが開きます。

加西風土記モバイルスタンプラリー

加西風土記モバイルスタンプラリー《2018年4月7日~6月30日》※参加費無料
http://kasai-stamp-rally.com/

加西風土紀の里 加西
http://www.fudoki1300.city.kasai.hyogo.jp/

加西市の歴史文化を象徴する『播磨国風土記』をテーマに、スマートフォン等を使ったモバイルスタンプラリーを下記のとおり実施します。
スタンプを貯めるとスタンプラリー期間中に市内飲食店(46店舗)で使用できるお得なサービスクーポンがゲットできるほか、スタンプ数に応じて、素敵な豪華景品を抽選でプレゼントします。

主  催:加西市観光まちづくり協会 
お問合せ:モバイルスタンプラリー事務局《ソールドアウト株式会社内》
     TEL:0797-25-5430 受付時間/平日9:30~18:30
     E-Mail:info@soldout.jp

第3回加西能

第3回加西能《2018年5月4日(金・祝)16:00~19:30》
www.fudoki1300.city.kasai.hyogo.jp/nou/kasainou2/index.html

加西風土紀の里 加西
http://www.fudoki1300.city.kasai.hyogo.jp/

演目:①新作狂言『根日女(ねひめ)』※①のみ鑑賞無料・全席自由       
   ②仕舞『頼政(よりまさ)』     
   ③狂言『蝸牛(かぎゅう)』
   ④能『杜若(かきつばた)恋之舞』

※鑑賞には、チケット(全席指定席)が必要となります。
※①16:00~16:40新作狂言「根日女」は鑑賞無料・全席自由(15:30 開場)

■チケット■
・全席指定席。但し、新作狂言「根日女」は鑑賞無料・全席自由。 
・前売券(税込)/一般3,000円、高校生以下500円
・当日券は一般のみ500円増。
・4歳未満無料(席なし)。席に座る場合はチケットが必要。 
・前売券が売り切れの場合、当日券の販売はありません。
・平成30年3月10日(土)~加西市民会館等で販売開始

場 所:加西市民会館文化ホール(加西市北条町古坂1-1)
問合せ:加西市民会館(加西市北条町古坂1-1)
    TEL:0790-43-0160 FAX:0790-42-4497

加西能のサムネイル
※画像クリックでPDFファイルが開きます。

播磨エリア(北播磨):多可町

多可・冬のホタル

◇多可・冬のホタル《2018年3月17日(土)~3月18日(日)19時~20時30分 ※入園無料)》終了しました
https://www.lavender-park.jp/winter-fireflies-event/
主催:多可・冬のホタル実行委員会

◇ラベンダーパーク多可(多可郡多可町加美区轟799-127) 
https://www.lavender-park.jp/

多可町は初夏のホタルを観賞できる自然豊かな地域です。
そんなホタルを冬にも楽しんでいただこうという事で、企画されました。和紙を利用したクラフト作品による演出で、まるでホタルが飛んでいる様な幻想的な雰囲気を味わって下さい。

会場:ラベンダーパーク多可
TEL:0795-36-1616 

播磨エリア(東播磨):播磨町

兵庫県政150周年記念事業:会館10周年記念企画展「ひょうごの遺跡20092018ー調査研究速報ー」

◇企画展 ひょうごの遺跡2009~2018《2018年01月20日(土)~03月25日(日) 》終了しました
http://www.hyogo-koukohaku.jp/events/p6krdf0000006nzj.html

◇兵庫県立考古博物館(兵庫県加古郡播磨町大中1-1-1)
http://www.hyogo-koukohaku.jp/

兵庫県が実施した発掘調査と出土品整理から、最新の調査研究成果を一堂に公開する展覧会です。

会  場:兵庫県立考古博物館 特別展示室
開館時間:9:30~17:00(入場は16:30まで)
休 館 日:月曜日(祝休日の場合は翌平日)
TEL:079-437-5589

弥生土器のサムネイル

※画像クリックでPDFファイルが開きます。

播磨エリア(中播磨):姫路市

兵庫県政150周年記念事業 特別企画展 「線路はつづく―レールでたどる兵庫五国の鉄道史―」

 

兵庫県政150周年記念事業 特別企画展 「線路はつづく―レールでたどる兵庫五国の鉄道史―」
《2018年4月28日(土)~6月17日(日)10:00~17:00 ※入館16:30まで》
http://www.hyogo-c.ed.jp/~rekihaku-bo/official/ex-2018-pl1.html

兵庫県立歴史博物館(姫路市本町68番地)
http://www.hyogo-c.ed.jp/~rekihaku-bo/index.html

この展覧会では、さまざまな役割を終えて県内各地に保存されている古レールを展示し、
兵庫の交通の歩みをたどるとともに、県内の鉄道各社が戦前に発行した時刻表やパンフレットなど関連資料も展示することにより、鉄道網の発達に対する県民のまなざしにも触れます。

会 場:兵庫県立歴史博物館 ギャラリー
休館日:月曜日 ※4月30日(月・祝)は開館、5月1日(火)は休館
    TEL: 079-288-9011

レール1のサムネイルレール2のサムネイル

※画像クリックでPDFファイルが開きます。

播磨エリア(中播磨):神河町

かみかわ銀の馬車道祭り

◇かみかわ銀の馬車道祭り《2018年3月17日(土)10:00~15:00》終了しました
http://www.kamikawa-kankonavi.jp/article/1_271.html

◇かみかわ観光ナビ
http://www.kamikawa-kankonavi.jp/

◇かみかわ銀の馬車道
http://kamikawa-ginbasya.jp/

神河町の粟賀~中村地区が歩行者天国になります。
町内外30店舗以上の出店あり(スイーツ・雑貨・食事・リラクゼーション・子供向けブースもあります)
まつりでは皆で大演奏会も行います。家にある楽器を持って会場へお越しください。

会 場:兵庫県神崎郡神河町 中村区~粟賀区 ※詳細はチラシ画像をご覧ください。
問合せ:神河町商工会 TEL:0790-32-0295

播磨エリア(西播磨):たつの市

龍野ひな流し

◇龍野ひな流し《2018年3月21日(水・祝日)》終了しました
https://ssl.city.tatsuno.lg.jp/rekibun/dollfestival.html

◇たつの市
https://ssl.city.tatsuno.lg.jp/index.html

桟俵に乗った流し雛を、病気や災難の身代わりとして揖保川に流します。
流し雛は、9:30から引換券を100円で販売します。(先着300名)

会 場:祇園公園 (祗園橋南)(たつの市龍野町北龍野36)
時 間:9時30分~流し雛引換券販売(100円)
    10時30分~人形供養
    11時~ひな流し
問合せ:龍野ひな流し会 (龍野歴史文化資料館内)TEL:0791-63-0907

龍野ひなまつり裏のサムネイル

※画像クリックでPDFファイルが開きます。

但馬エリア:新温泉町

甘えびともさえびの試食会(無料200食限定)

◇甘えびともさえびの試食会《2018年03月18日 9:00~無くなり次第終了》終了しました
 http://u0u1.net/J0Oo

◇新温泉町
https://www.town.shinonsen.hyogo.jp/

道の駅 山陰海岸ジオパーク浜坂の郷<情報棟>にて甘えびともさえびの試食会を実施します。
※無料 200食限定

会   場:道の駅 山陰海岸ジオパーク浜坂の郷<情報棟>(兵庫県美方郡新温泉栃谷57)
問合せ:浜坂漁業協同組合 TEL:0796-82-3020

第20回浜坂みなとほたるいか祭り

◇第20回浜坂みなとほたるいか祭り《2018年4月1日(日)10:00~13:30》終了しました
http://www.hamasaka.com/wpblog/?p=1623

◇浜坂観光協会ブログ
http://www.hamasaka.com/wpblog/

ほたるいか水揚げ日本一を誇り、いろいろな食べ方を紹介する「浜坂みなとほたるいか祭り」が行われます。
会場では、多くの来場者が旬のほたるいかを楽しむことができます。

会 場:浜坂漁港せり市場
問合せ:浜坂みなとほたるいか祭り実行委員会 事務局(浜坂観光協会)
    TEL:0796-82-4580 FAX:0796-82-3467

ほたるいかのサムネイル

※画像クリックでPDFファイルが開きます。

淡路エリア:淡路市

桜まつり

◇桜まつり《2018年3月3日(土)~3月16日(金)》終了しました
http://ur0.biz/IYGB

◇淡路島国営明石海峡公園 明石海峡公園管理センター(兵庫県淡路市夢舞台8-10)
http://awaji-kaikyopark.jp/

開園時間:4月1日~8月31日 9:30~18:00※季節によって変わります。
定 休 日:2月の第1月曜日とその翌日、年末年始(12月31日~1月1日)
     TEL:0799-72-2000 FAX:0799-72-2100

96記者発表◇桜まつり180219のサムネイル

※画像クリックでPDFファイルが開きます。

淡路花祭2018春

◇淡路花祭2018春《2018年3月17日~5月27日》
http://www.awajihanamatsuri.com/

期間中は、日本最大級の花壇を誇る淡路島国営明石海峡公園の「春のカーニバル2018」の他、約900本の桜が咲き誇る「桜まつり」など沢山の催しが開催されます。
※イベント開催日時は施設によって異なります。

場 所:兵庫県立淡路島公園、淡路島国営明石海峡公園、奇跡の星の植物円など
問合せ:淡路花祭推進協議会(事務局:(一財)淡路島くにうみ協会)TEL:0799-24-2001

 

淡路エリア:南あわじ市

淡路島ワンダーランド2018春~世界中のこどもたちへ奇跡の絶景「鳴門海峡の渦潮」の魅力を伝えたい~

◇淡路島ワンダーランド2018春《2018年3月17日~4月8日》※小学生以下乗船無料 終了しました
http://www.uzu-shio.com/awajishima-wonderland/

世界最大の大きさを誇るうずしおを体感しに行くクルーズです。
自然の力がつくりあげる神秘的な光景をお楽しみ頂けます。

場 所:道の駅福良 淡路島ワンダーランド(南あわじ市福良港うずしおドームなないろ館)
問合せ:うずしおクルーズ TEL:9:00~17:00(年中無休)

丹波エリア:篠山市

弥生の美ー土器に宿る造形と意匠ー

◇弥生の美ー土器に宿る造形と意匠ー《2018年3月10日(土)~5月27日(日)》
http://www.mcart.jp/exhibition/e2904/

◇兵庫陶芸美術館(兵庫県篠山市今田町上立杭4)
http://www.mcart.jp/guide/access/

全国各地の遺跡から出土した重要文化財31点を含む、160点を超える多種多様な弥生土器の優品を通して、その造形美や意匠とともに、弥生人の生活やモノづくりの技術の一端も探っていきます。

会  場:兵庫陶芸美術館 展示棟 展示室1・2・4・5(地下1階、1階、2階)
開館時間:10時~18時 ※4月29日~5月5日は10時~19時(入館は閉館30分前まで)
休 館 日:月曜日(ただし4月30日(月・祝)は開館、5月1日(火)は休館)
     TEL:079-597-3961 / FAX:079-597-3967

 フォレストアドベンチャー・丹波ささやま

◇フォレストアドベンチャー・丹波ささやま《2018年3月17日(土)OPEN!》
http://fa-tanbasasayama.foret-aventure.jp/
(兵庫県篠山市火打岩字畑山256-3)

フォレストアドベンチャー・丹波ささやまは日本遺産の街、篠山の多紀連山県立自然公園内にあります。
国内に在るアドベンチャーコースの中でも、アクティビティ数51と最多数のボリュームです。

定休日:※不定休、営業日は こちら を確認
    ※2月も土日祝は営業

●ご利用時は、事前予約下さい。
TEL:090-9119-3380 
E-mail:sasayama@foret-aventure.jp

◎朝来市・さのう高原にある『フォレストアドベンチャー・朝来』も3月17日よりシーズンオープンを迎えております。
http://fa-asago.foret-aventure.jp/

※ここに掲載したもの以外にも、様々なイベントがあります。 GW終了まで、兵庫県内のイベントを随時更新していきます。

メールで相談する