移住Q&A

移住して、収入が減るのではないかと心配です。

 都会では、1つのお仕事で収入を得る方がほとんどですが、地方では、お勤めや自営をしながら野菜を作ったり、趣味を活かした手仕事をしたり、自治体のお手伝いをしたり…と複数の仕事から収入を得ている方もたくさんいらっしゃいます。時給や月給の額面は少なくなったとしても、支出や副収入を考慮すると悲観するばかりではないかもしれません。

 経済的なこと、時間的なこと、価値観は人それぞれですが、移住先でスタートする新しい生活は“プライスレス”です。お金でははかれない値打ちがあります。

 収入については、職種や業種にもよるため一概には言えませんが、地方移住の場合、土地や建物などの不動産価格や家賃が比較的安いなど、支出を抑えられる面はあります。また、地方税や社会保険料、水道光熱費も自治体により異なります。

 一方で、すべての物価が安いとは限らず、日用品などの価格は高い場合もあります。また、自家用車の保有が欠かせない場合や、空き家に住む場合のリフォーム費用など、都市部では必要のなかったコストがあることにも注意が必要です。移住に伴うリフォーム費用には自治体の助成金が出るケースもあります。

 お考えの移住スタイルを実現するためのコストをトータルで把握する必要がありますので、ご不明な点は「カムバックひょうごセンター」「カムバックひょうご東京センター」までご相談ください。また、現地視察の機会などを利用して、ぜひ先輩移住者のお話も聞いてみてください。 

メールで相談する