朝来市の施策

朝来市について

  • 京阪神へ90分、都市部と田舎、ほどよい距離で豊かな暮らしを満喫
  • 中学生まで医療費無料、保育料の安さも魅力。安心の子育て環境。
  • 子育てや起業応援などの多様な暮らしスタイルを応援します。

朝来市へのお問合せ

電話番号 079-672-1492
担当窓口 あさご暮らし応援課
URL http://www.city.asago.hyogo.jp/
E-MAIL teijuu@city.asago.lg.jp

子育て支援

出産祝い金

第3子以降
10万円

保育料支援

保育園、こども園の保育料を軽減します。
 3歳未満児
 上限2.3万円
 3歳以上
 上限1.5万円

医療費助成

・子どもの医療費無料化
(0歳から中学校卒業まで)
・高校生の入院療養にかかる自己負担なし

その他支援

・子育てを応援しています。
・産前産後サポート事業
・各種子育て教室の実施
 離乳食教室等
・各種子育て相談の実施
 育児相談、こども健康相談等
・ブックスタート事業
 「赤ちゃんと絵本を楽しむ体験」絵本をプレゼント

住まいの支援

住宅取得支援

市外から転入し家を新築・購入する場合
・住宅取得補助金(住宅の取得費に最大90万円)
・家賃補助(年額最大6万円:2年間)

市外から転入し、空き家をリフォームする場合
・空き家改修補助金(改修工事費に最大70万円)

外からUターンし親や子どもと同居等をする場合
・多世代同居等リフォーム補助金(最大20万円)
・多世代同居等引越補助金(最大10万円)

市外から転入し、新たに起業される場合
・移住起業者支援補助金(起業にかかる費用に最大200万円)

市外から転入、または新卒で市外へ通勤する場合
・若者遠距離通勤支援補助金(30km以上の通勤に年額最大18万円:3年間)

空き家紹介

空き家バンク
 ほどよい田舎で、田舎暮らしを実現。移「住」のための様々なサポートをご準備しています。

短期住宅

あさご暮らし体験住宅(4棟)
 まずは、試しに住んでみる。地域の一員として、風土・気候だけでなく「人」の体験ができる移住体験住宅です。

田舎暮らし体験

あさご暮らし体験会
 田舎暮らしならではの、ゆったりとした時間の流れを地域の人たちと共に楽しめる暮らし体験会。
 年3回実施します。

あさご暮らし体験ツアー
 「実際の仕事は?、暮らしは?」そんな疑問を解決。実際に地域で起業や就農をされた方を訪問するツアーです。

メールで相談する