兵庫県が運営!移住ポータルサイト
  • 伊丹市の施策

伊丹市について

  • 1,200台のカメラと新システムで見守る市民の安全・安心
  • 2017年6月中学校給食一斉スタート
  • 伊丹に住む親と同居・近居する子世帯に最大50万円補助

伊丹市へのお問合せ

電話番号 072-744-2088
担当窓口 都市ブランド・観光戦略課
URL http://www.city.itami.lg.jp/
E-MAIL toshibrand@city.itami.lg.jp

子育て支援

保育料支援

・4、5歳児の保育料無料(実費負担のぞく)
・多子世帯の保育料軽減(2人目半額、3人目以降無料)(国制度)
・一定要件を満たす認可外施設施設を利用する市内在住の4、5歳児の保育料補助(上限25,700円)
・一定の要件を満たし、対象施設を利用する3歳未満児の保育料を一部助成(県制度)

医療費助成

・乳幼児等・こども医療費助成制度
対 象 者:0~15歳(中学3年生まで)

<0歳児、1~6歳児(義務教育就学前)> 通院・入院の負担なし。
<小学1年生~中学3年生> 通院は2割負担で、1日800円(低所得者は600円)を上限に月2日目まで負担あり(同一月の3日目以降の負担なし)。入院は負担なし

・こども医療費助成制度
対 象 者:小学4年生から中学卒業までの人。
自己負担金:入院は自己負担なし。通院は自己負担額の2/3(医療保険における自己負担の1/3を助成)

≪所得制限≫
0歳児は所得制限なし
1歳~中学3年生所得制限有(市町村民税所得割額23.5万円未満【世帯合算】)

※平成30年7月1日制度拡大
【拡大内容】
小学1年生から中学3年生までの通院は、自己負担額の2/3で1医療機関あたり800円を限度に月2回(低所得者は600円)

その他の支援

住まいの支援

住宅取得支援

市外から転入した満40歳未満の夫婦と市内在住の親世帯が新たに同居・近居するためにかかる住宅取得費用、賃貸住宅入居の費用等の一部を支援
(最大補助金額50万円)