がんばる地域紹介

多可町

中村集落

基礎データ

平成31年3月 / []は10年前のデータ

  • 人口230[-]
  • 世帯数73[-]
  • 18歳以下の子供の数46[-]
  • 直売所
  • 大学連携
  • 古民家改装
  • マイスター工房八千代

地元産農産物をつかった人気店と連携し、さらなる地域活性化をはかる

地域の道の駅 天船ステーション

活動の様子

中村集落の活動の様子をお届けします。

  • あまふね市の野菜
  • 甲南女子大学との連携
  • 隣接のマイスター工房八千代
  • 甲南女子大学とのコラボのぼり

地域おこし協力隊からのレポート

少子高齢化が加速し、米や野菜作りが産業の中村地区は田んぼの維持や高齢化に伴う道の駅などの売り場までの運搬が困難になっているなど地域産業の維持が難しくなってきていました。

古民家を改装して直売所の開設、甲南女子大との連携で直売所のPRや充実を図りました。また滞在型市民農園などとも連携し、新規就農支援者の確保に取り組んでいます。

ここがすごい!

天船(あまふね)巻きずしという太巻きで有名な「マイスター工房八千代」・300年の歴史を誇る一夜凍豆腐の製法技術を活かし、県内産大豆を使った豆腐がおすすめの「エアレーベン八千代」など、地域農産物を活用した人気店がある

現在行っている甲南女子大との連携や交流事業などを通じて訪れてくれる若い世代の方に来て『いいところですね』と言ってもらえる様に景観や交流事業の充実をさせていきたい。

事業が開始されたばかりということもあり、レジ係などボランティアで協力していただいている状況です。収益化を進め持続的な直売所の運営につなげる事が課題です。

ターニングポイント

  • 平成30年
    がんばる(ソフト)事業を活用し地元野菜の直売所の開設
  • 令和元年
    新たな直売所の開設 機能の充実

毎週土日 9:00~12:00 営業中

ツールバーへスキップ ログアウト