地域おこし協力隊の取組

篠山市

雲部地区

連絡先

  • 里山工房くもべ
  • 079-556-2570
基礎データ

平成30年3月 / []は10年前のデータ

  • 人口861[1,079]
  • 世帯数351[378]
  • 18歳以下の子供の数78[131]
  • 里山工房くもべ
  • 旧小学校の活用
  • 里山学校
  • 農業体験

旧小学校活用のコミュニティカフェで都市との交流、地域連携でもっと元気に

里山工房くもべ

活動の様子

長谷地区の活動の様子をお届けします。

  • 農福連携
  • 里山学校
  • 農業体験
  • くもべのランチ

活動事例紹介

地域おこし協力隊からのレポート

地域の中心にあった雲部小学校の閉校が決まり、住民は衝撃を受けました。子どもの数も減ってきており、このままでは地域の活力が落ちないか不安でした。

合同会社「里山工房くもべ」を立ち上げ、旧小学校を活用したコミュニティカフェ、直売所を運営しています。最近は、着地型観光、定住促進に向けて篠山市東部6地区と連携した事業も展開しています。「里山学校」「農業体験」などの各種イベントを地域おこし協力隊と一緒に開催し、都市農村交流を積極的に実施しています。

ここがすごい!

「里山工房くもべ」には、なんとも表現しがたい“ほっこり”できる雰囲気があり、集う人たち が魅了されています。その雰囲気を大事にすることがポイントです。

篠山市東部6地区との連携事業を行い、みんなで篠山市東部6地区を盛り上げていきたいです。また、土で治す「農福連携」を進めていく構想を描いています。

基盤の一つとなる「里山工房くもべ」の経営を安定化させることが課題です。お店を開けて待っているだけではなく、攻めが必要です。スタッフが一緒になって「雲部はへばってない!」というメッセージを発信していくことが必要です。

ターニングポイント

  • 平成23年
    地域再生大作戦 (ふるさと自立計画) スタート
  • 平成25年11月
    「里山工房くもべ」 オープン
  • 平成29年6月
    篠山市東部 6地区との 連携・協働 の開始
  • 平成30年6月
    <現在の目標> 経営基盤の強化と 広域連携
里山工房くもべ
079-556-2570

里山工房くもべ

旧小学校を活用したコミュニティカフェで、地元野菜を使った定食が人気。
営業日:金・土・日・月・祝日(11 時〜16 時)